人気ブログランキング |
タグ:崎津教会 ( 1 ) タグの人気記事
イルカウォッチ バゥ
翌日はイルカウォッチに出発でーす。
1年中観れるそうですよ。

お天気はイマイチでしたが、船に乗り込みまーす。



d0084229_22303618.jpg


どこまで行くのか〜。

d0084229_22324221.jpg


走って、20分後位で、見つけましたよ〜!!
イルカ の親子?
d0084229_22345825.jpg


他の船も集まって来ました〜。
d0084229_22361892.jpg


誰よりも早くイルカを見つける友人に驚きつつ、あちーと右に走り、
こっちーと左に、ぎゃーーと前進し、勝手大騒ぎ。
3人なのにどこの船より大盛り上がり。

こんな近くまでイルカも来てくれました。
d0084229_22421765.jpg


楽しかったです。

その後 大江教会堂 (1873(明治6)年に禁教の高札が撤去されてから、長崎・神ノ島の信徒西政吉が、大江村に入って潜伏していたキリシタンを発見し、カトリックに復活させたのがはじまりという教会。教会堂は、1931(昭和7)年にガルニエ神父が私財を投じて鉄川与助の設計・施工で建てた。「パアテルさん」と親しまれた神父に会いに、1907(明治40)年、北原白秋、与謝野鉄幹ら5人の若き詩人がたずねている。紀行文『五足の靴』の足跡のひとつ。 )
d0084229_22481470.jpg

に行き、靴を脱ぐ教会に初めて入りました。
横のお墓がまた衝撃。

d0084229_22464388.jpg

墓石にひと言とか文が書いてあり、ついつい読んでしまいます。

その後、崎津教会堂へ
d0084229_22582688.jpg
(
キリシタンが潜伏していた崎津には、1880年から宣教師がきている。1928年から主任司祭となったハルブ神父が庄屋屋敷跡を買い取り、1934(昭和9)年に現教会堂を鉄川与助の設計・施工で建てた。正面祭壇は絵踏みをおこなわれた場所であるという)

中は畳でした〜。これまた畳の教会とは初めて訪れました。
お、猫
d0084229_2315697.jpg

漁師町には猫ですよね〜。
おばあさんが干物を売っていたり、のどかな場所です。
d0084229_2342053.jpg

d0084229_236569.jpg


名物の杉ようかんを頂きました。

d0084229_238286.jpg

ようかんという名前ですが、あんこが甘すぎず、柔らかいお団子の様な
和菓子です。

お昼に天草ちゃんぽんを頂き、

d0084229_2316566.jpg


お土産たらふく買って、天草イルカで出発です。
空港で偶然 前市長にお会いし、最後の最後まで人の縁に驚く2日でした。

天草の皆さん、お世話になりました。
本当に楽しい充実した2日になりました。
ありがとうございました。
このご恩は是シラクーサで、御返し出来ればと思うので、
是非遊びでもお仕事でもいらして下さい。お待ちしております。
d0084229_23213314.jpg


また来年行きまーす。
by terra_di_siracusa | 2015-02-22 23:26 | 日本帰国
   

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧