人気ブログランキング |
タグ:ラグーサ ( 4 ) タグの人気記事
ラグーサ バゥ
母達の旅程は
ローマ2泊、
ローマ発の夜便でパレルモに到着 パレルモ泊
パレルモ1日観光
モンレアーレ・チェファル→シラクーサへ移動 シラクーサ泊
ラグーサ・モディカ  シラクーサ泊
カターニア      シラクーサ泊
カルタジローネ・ザッフェラーナ エトネア シラクーサ泊
ノート、PLANETAワイナリー・マルツッァメッミ シラクーサ泊
シラクーサ 
シラクーサ出発カターニア、ローマ→日本

とシラクーサに連泊し、私のお店の関係もあり、
朝8時~9時頃に出発し、夕方18時頃に戻ってくる日帰り観光型の
旅行でした。 シラクーサに戻ってきてから町をブラブラ出きるし、
連泊なの荷物の整理もしなくて良いので気が楽です。

モディカに行く前に、イスピカのお肉屋さんに立ち寄り
このお肉屋さんが作っている惣菜パンをつまみ食い。
 
d0084229_8323586.jpg


モディカでは修学旅行生の団体が押し寄せている
ボナユートで長時間待った末にお菓子やチョコレートを購入。

ラグーサではレストランバロッコにてお肉と野菜の盛り合わせを
食べました。

d0084229_8335964.jpg


新市街側からイブラを眺め
d0084229_835148.jpg


シラクーサへ戻ります。
by terra_di_siracusa | 2012-04-12 08:22 | モディカ、ラグーサ
この2日間 バゥ
12日はコミソのあるワイナリー AVIDE
http://www.avide.it/
を訪ね、ワイナリー見学&試飲をし、
ラグーサイブラでお昼ご飯。

その後モディカの町を散策し、チョコレートを買って、
シラクーサへ。

13日は残念ながら大雨。
陶器の町カルタジローネ&モザイクの町 ピアッツァ・アルメリーナへ。

カルタジローネは大雨で極寒でした。
モザイクは工事中で大広間とビキニで体操する少女達
が見られます。

入場料 3ユーロ 

公には2011年までの工事予定です。(信用できませんが・・・)
by terra_di_siracusa | 2010-03-13 20:50 | シラクーサ siracusa
待ちに待ったワイナリー バゥ
11月6日はシラクーサを散策し、今日の夕飯は家で
「手巻き寿司パーティ」
その具材をメルカートで購入し、ギリシャ劇場へ・・・

と意外に時間が早かったでワイナリーに先に行くことにしました。
今回は色々なところを探した結果、週末の連休で金、土曜はほとんどが
お休みだったので、パレルモ・マルサラ方面を諦め、
ラグーサのAVIDEへ。

まずはワインが出来る過程を説明してもらい、
d0084229_17235784.jpg

(ワイン樽のある地下は5月から公開されます)

お待ちかねの試飲です。
d0084229_17244546.jpg

AVIDE の一押しは IL BAROCCO DOCで、毎年本数限定。
ネーロアーボラ60%、フラッパート40%と濃い目のパンチの効いた一品です。

バラの絵柄のCERASUOLO DI VITTORIA はいつも家で飲んでいるもの。
ネーロアーボラ40% フラッパート60% とIL BAROCCOに比べて
口当たりが滑らか。

両方ともしっかりした味わいです。
d0084229_17305163.jpg


丁寧に説明してくれたマルコがあれこれとワインの説明をしながら
試飲させてくれます。

今回試飲したのは上記の赤2本、
白ワインのHEREA インゾリーア100%、
デザートワインのLACRIMAE BACCHI 、GRAPPA, オリーブオイル
と盛りだくさんでした。

個人的にも購入しました。
d0084229_17355782.jpg


1.5リットルの CERASUOLO DI VITTORIA 、IL BAROCCO 、
グラッパ、オリーブオイル。。

1.5リットルはワイン好きの姉に。

そして大満足の末にシラクーサに戻り、天国の石切り場と
ギリシャ劇場に・・・
残念ながら、冬季は15時に閉館だそうです。。。

夕飯の「手巻き寿司パーティー」の支度を開始。

サーモン、白かつお、甘エビ、白魚、あさり、ムール貝、いわし、
がり、おしんこ、梅干と・・・ すっかり和の食卓に!!

d0084229_17472592.jpg


久しぶりに美味しかった~!!
お海苔、おしんこ、お米は日本で食べてもかなり美味しい上等なもの。
こちらではほっぺが落ちそうなほどでした。。

ご馳走様でした。本当に美味しかったです。
また明日からイタリア料理で暮らしていけそうです。
by terra_di_siracusa | 2006-11-06 17:17 | シチリアワイン、ワイナリー
ラグーサ IL BAROCCO バゥ
午前中に「神殿の谷」を観光し、お昼はアグリジェントで。と
思っていましたが、意外に早く終わった為にラグーサに向かうことに。


d0084229_2263021.jpg

ホテルのお風呂の窓からの神殿。

博物館の「テロモン」像。
個人的には大昔は巨人が住んでいたのだと思っています。。
d0084229_2272663.jpg


d0084229_2283384.jpg


アグリジェントからラグーサまでは約2時間30国道を走ります。
お腹もちょうど良く空いてきたころにラグーサ到着です。

が、予定していたレストランは11月はお休み。その他も半分以上はお休みと
なり、空いているレストランの込んでいること・・・・

いつかはいりたいなぁ~と思っていた、レストランにようやくいれてもらい、
席に着きました。IL BAROCCO
いやぁ~。美味しかった。リコッタの新鮮なこと、価格も安く(プリモは約5ユーロ)、
生パスタやら、お肉やらと大満足のお昼になりました。

アンティパスとの盛り合わせ。
d0084229_233309.jpg

ズッキーニ、ナス、トマトの野菜とパン粉詰めのオーブン焼き、
ナスのラザニア風。カルチョフィー。舞茸を揚げたもの。
これだけで本当にお腹がいっぱいになりそうです。

プリモは4種類

かぼちゃとリコッタのタリアテッレ。 絶妙な甘さでクセになりそう。
d0084229_2354267.jpg


ラビオリのラグーサ風。中にはりコッタがぎっしり。ソースはトマトの
豚肉を煮詰めそーすで味がしっかりしていました。
d0084229_2365755.jpg


ラビオリとチリエッジーニ。
これまたリコッタチーズたっぷりのラビオリに、パキーノのプチトマトとの
絶妙な甘さが。。
d0084229_2384843.jpg


カバテッリのノルマ(ナスとトマトソース)
トマトソースは豚肉を煮込んだものを使っていて、個人的には(ナス好き)
一番美味しかったです。
d0084229_2415674.jpg


既にはちきれそうなほど満腹でしたが、セコンドはお肉の盛り合わせを。
豚肉、鶏肉、子牛のグリルがこれでもか!! というほど。。

d0084229_2441755.jpg

お肉は柔らかくて、ジューシーで美味しかった。 ですがはちきれました。


はちきれんばかりのお腹を抱え、一路シラクーサへ。
by terra_di_siracusa | 2006-11-05 13:46 | シチリア料理
   

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧