人気ブログランキング |
<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
行ってきます バゥ

無事にレストランの後片付けも終わりました。
月末の支払い云々の処理も。
後は犬を預けて出発のみ。

今日はお天気になりました。
2匹は知ってか?知らぬか??日向ぼっこ

d0084229_4385441.jpg

出発はイタリア時間の16日の朝4時に家をでます。
目指すは南米ベネズエラ。
カターニア→ローマ→カラカスです
数年前のペルー以来の南米です。

なんでまたベネズエラ。
ちなみにベネズエラの国名の由来のひとつは
1499年この地を訪れたスペイン人の探検者、アロンソ・デ・オヘダと
イタリア人アメリゴ・ヴェスプッチが、マラカイボ湖畔の
グアヒーラ半島に並び建つインディヘナたちの水上村落を、
水の都ヴェネツィアに見立て、
イタリア語で「ちっぽけなヴェネツィア」("Venezuola")
と命名した事によるとされている。

このアメリゴの名前から「アメリカ」と名付けられたいます。

南米に行ってもイタリアと何かしらの関係があるわけです。

何故にベネズエラ。

一番の理由は10月にアリタリア航空の2週間の特別格安航空券の
販売期間で「カラカス」行きがあり、
以前から行きたいと思っていた、ギアナ高地と
そこにある最大のテーブルマウンテンから流れ落ち、
滝つぼのない世界最大のエンジェルホールを見よう!!
と思いついたわけです。

大きな自然に惹かれるわけです。
疲れでしょうか? 求む癒しか?
d0084229_428234.jpg

d0084229_4275241.jpg


子供の頃から山登りとキャンプで鍛えられ、
バックパッカーで周っていたので、久しぶりの「旅」にワクワク
でしたが、ベネズエラは南米特有の危険な町なので
危険よ~ と脅されてきましたが、

お店の常連さんのベネズエラ人に色々教えてもらい、
試行錯誤の末、バックパッカーがオートパッカーへと大人になります。
要はレンタカーを借りてベネズエラ半周してきます。
十数年前は炎天下の元、30キロ近いリュックを背負って、
ベトナムからラオスの国境をひとりで数キロ歩いて渡りましたが、
大人になると車(運転手はM氏ですが・・)で移動するのですね。
我ながらびっくり。

ベネズエラは石油生産国です。
なのでガソリン代は格安だそうです。
ただし国土はイタリアの3倍。
その半分はジャングルや高地だそうです。

3月4日に戻り、5日からレストランをあけるので、
落ち着いたら徐々にこのブログで紹介します。

ですので、
ブログの更新、メールの返信は3月5日までできません。
ご理解の程よろしくお願いします。

LA CAMBUSA も3月4日まで休暇となります。
5日以降からの営業になりますので、よろしくお願いします。


そうそう2匹。

d0084229_438968.jpg


1時間吠え続けていたそうですが、その後諦めたようです。
午前中はM氏の友人の犬好きの友達が働いているので
かわいがってくれることでしょう。

留守番のご褒美はベネズエラ産のビーフジャーキーだよ!!
2匹で仲良く元気でね。

ではでは行ってきます~!!
by terra_di_siracusa | 2010-02-16 04:13 | シラクーサ siracusa
シラクーサ最大の滝 バゥ 
2月はほとんど毎日雨が降るわけです。
夕方から降る事がほとんどで、止んでまた降って・・・と
繰り返します。

13日の夜中は久しぶりにぶるんぶるんでした。
大雨の大嵐でした。

朝方は小雨になっていましたが、お天気は悪く
カーニバルのメインの日曜日なので
子供達は出掛けられなくて残念そうです。
(イタリアのカーニバルは初日と最終日に学校にも
 仮装して行ったり、1週間町中にスパイダーマン、忍者、
 お姫様、ダルメシアン・・・・ 色々な仮装した子供達が歩いています)

レストランは今日までの営業で、明日は大掃除。
今日、明日で細かいことは済ませなくては・・・

シチリア人M氏恒例の日曜日行事は両親のお墓参りです。
家から車で5分の墓地に行ってびっくり!!

墓地は公共で、シラクーサは高速道路の出口
シラクーサ南口から新市街へ行く道の途中にあります。

滝ができてました。

d0084229_4103861.jpg


しかも2箇所
d0084229_411614.jpg


普段は一滴も落ちることがないので、昨晩はどんなに
雨がふったことやら・・・・

「死人も目が覚めるわぁ~」 と驚いたM氏がひとこと。

そりゃね。

明後日から滝を見に行く必要ないかもね、、、 思いつつ。。。
by terra_di_siracusa | 2010-02-14 04:03 | シラクーサ siracusa
かわいそうだけど・・・ バゥ
休暇でうかれたいのは山々ですが、
お店の大掃除や月末の処理や2月末が
2009年度の決算になるので、その処理に追われています。

休暇中の一番の問題は「2匹」
亀子はここ1ヶ月冬眠していて、出てきません。
水だけかえておけば心配なさそうです。

初めて犬をペットホテルに預けます。
といってもホテルではありません。
犬の預かり所といった感じでしょうか・・・

庭があります。各犬ごとに格子で囲われた
敷地に入り、そこがそれぞれの家になります。
犬小屋はコンクリートで建てられた小屋で(公衆トイレのようです)
窓があって、床はゴム張りになっています。
大家さんが敷地内に住んでいて、獣医とその奥さんです。

1匹12ユーロ。 2匹で24ユーロ。
2匹割引を期待していたので、がっかり。
24ユーロ掛ける17日は・・・・航空券代金より高い。

むむむ・・・ と考えてシチリア式のあの方法を。
奥さんが管理しているので、友人の獣医を訪ね、
「まけて。」 とお願い。

予定通り20ユーロになりました。 ああひと安心。(財布の事情)
元々ドッグフードは決まったものを食べているので、
持ち込み、お菓子も布団もぬいぐるみも全て持ち込みです。

心配ですが、仕方ありません。
今のうちにかわいがっておきます。

d0084229_424574.jpg

by terra_di_siracusa | 2010-02-12 03:52 | シラクーサ siracusa
残り一週間 バゥ
2月14日のバレンタインを最終日に
15日から3月4日までレストランは休暇になります。

イタリアの大幅のレストランは
1月10日頃から3月中旬で2週間~2ヶ月の休暇になります。

何分寒くて、町に人っ子一人いない日もありますから。。
人件費や電気代などの経費を考えると閉めた方が
ロスが少ないってこともあります。

最近のイタリアもバレンタインに踊らされはじめました。
バレンタインの特別メニューの夕飯や
プレゼント。 チョコレートのメーカーをテレビのコマーシャルで
宣伝しています。

先日にシラクーサでみつけたチョコレート。
12日から始まるカーニバルをモチーフにしていました。

d0084229_3495095.jpg


食べるのがもったいない。
でも飾っておくと、夏にはドロドロに溶けてそうだ・・・・
by terra_di_siracusa | 2010-02-09 03:42 | シラクーサ siracusa
ラザニア バゥ
いくつかある大好物のひとつがラザニアです。
自らの性格通り、こってり系が大好きです。

イタリアの生クリームなしのカルボナーラも
2人前食べれます。

ただの大食いみたいですね。

シチリアでは見かけない鰤もたまりませんね。

モッツァレラ系の揚げ物もとまりません。

そしてチョコレート。
デザートは必ずチョコ系です。
しかも濃厚なもの。

話が逸れました。

レストランのメニューにチキンカレーがあり、
和食の人気メニューのひとつです。

2月15日から3月4日までレストランは休暇でお休みになります。
普段満杯の冷蔵庫も冷凍庫も電源を落としたいので、
在庫一掃を心が得ています。


そのひとつの犠牲がカレー。
イタリア人は具沢山の汁少な目で食べるために、
一度に約3キロの鶏肉で作るカレーは
カレルーの汁のみが残ります。
捨てるのは勿体無いので、家で具を足して数日間食べます。

何分16日から留守にして海外逃亡するので、
最後の最後までカレーというのも何なのと、
無駄になりそうなので、売りきりごめんで今週から作っていません。

そのことを筋肉コックダリオを話していた時に、
ラザーニアを食べてから逃亡したいと私が言うのを知ってたのか?
「明日パパがラザニアを作るので追加して持ってきてあげるよ」
と天使の様なお告げが。

そしてお昼に頂いた、筋肉コックダリオのパパ作のラザニア


d0084229_961282.jpg


シチリアではハムとゆで卵入りのラザニアによく見かけます。
パパ作も両方入っていました。
これはこれで美味しいです。

ただ・・・大盛りの1人前じゃ、足りませんよ。。

パパ~ おかわりーーーーー!!
by terra_di_siracusa | 2010-02-07 08:51 | シチリア料理
大トロ丼 バゥ
久しぶりにプリプリのこれぞ本まぐろ!!
というまぐろを仕入れました。

イタリア人は大トロは食べないので
(油っぽいのでお腹を壊すと言われています)
仕方がないので、私が食べまーーーーす。

贅沢に大トロ丼にしました。
シラクーサの本まぐろにピエモンテ産の日本米。
頂き物の香川のカマダの低塩だし醤油に、徳島の大野海苔
に青森の本わさび。

なんだかすごい組み合わせ。

d0084229_849279.jpg


口の中でとろけます。
調子に乗って、1合半食べてました。

ああ、満腹。

母よ。 3月をお楽しみに~♪
by terra_di_siracusa | 2010-02-06 08:43 | シラクーサ siracusa
私の寝床が・・・ バゥ
寝る場所が・・・・・ ない



d0084229_842151.jpg


2匹よ。自分の場所で寝ておくれ。

どちらにせよ、今のうち。
再来週からの留守番先はここではありませんから・・・
by terra_di_siracusa | 2010-02-04 08:40 | シラクーサ siracusa
巨大モルタデッラ バゥ
カルフールのワインの催事で
巨大なモルタデッラが売っていました。

d0084229_8391991.jpg


一本売りではないのでご安心を。

量り売りでした。
by terra_di_siracusa | 2010-02-03 08:36 | シラクーサ siracusa
小春日和 バゥ
午前中は暖かい日があります。
小春日和ですが、夏日の様な朝もあります。
アメリカ人は半袖で歩いています。
それを見てホッカイロを張りたくなります。

夕方からは雨です。雨だとレストランに人が来なくなるので
困るのですが・・・・

久しぶりに2匹を山に連れて行きました。
年末からバタバタしていたので、山の空気はとても美味しく感じました。
d0084229_1315913.jpg


やっぱり自然は良いものです。

d0084229_1322674.jpg


パンタリカの川沿いです
by terra_di_siracusa | 2010-02-02 01:27 | シラクーサ siracusa
   

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧