人気ブログランキング |
<   2009年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧
干草の教会 バゥ
ノートで干草で出来た教会が展示されていました。
8月16日の小麦粉のお祭りの際に、
カンパーニャ州のフォリアニーゼの町からノートに寄付されたそうです。

d0084229_19232723.jpg


一瞬、木造に見えませんか?

実は、干草から出来ているそうです。
手作業なのがわかります。 すごい!!

d0084229_19245138.jpg


ノートのメイン通り エマニュエル通りに展示されています。
by terra_di_siracusa | 2009-09-30 19:19
ようやく!! バゥ
何日ぶりでしょうか・・・20日ぶりくらいです。
晴れです。快晴。

あの置物も撤収されました。
いつもどおりのドゥーモ広場になりました。

やっぱり青空の下のドゥーモは美しい。


d0084229_19162119.jpg


2匹もお店の前で日向ぼっこです。
d0084229_19164677.jpg

by terra_di_siracusa | 2009-09-29 19:14 | シラクーサ siracusa
40歳で人生半分 バゥ
友人のモニカの40歳の誕生日パーティーが
レストランでありました。

イタリアでは40歳は人生の半分と、40歳の誕生日を盛大に行ないます。

40人ちかくの友人が集まり、ビュッフェスタイルで8時30はじまり。

d0084229_1995070.jpg


子供がぎゃーぎゃーと走り回り、友人DJが来て音楽を掛け、
もうひとつの部屋では通常通りの営業とバタバタな1日となりました。

誕生日プレゼントの中に私の好きなお花屋さんの花束が。
d0084229_19122556.jpg


ホウズキが飾られているフルーツのケーキをおすそ分けしてくれました。
d0084229_1913215.jpg


スプマンテを飲みそこねたのが、無念です。。
by terra_di_siracusa | 2009-09-28 19:07 | la Cambusa
ピリ辛な幸せ バゥ
塩漬けされたオリーブの実をニンジン、セロリ、にんにく、
ミント、とうがらし、オイルに混ぜ合わせ、味付けをして食べます。

生とうがらしを探していたら、朝市で見つけました。
感想とうがらしは、辛味が少ないので、必ず生とうがらしを入れます。

d0084229_191963.jpg

刻んだひとかけらで、目玉が飛び出そうになりました。

イタリアではこのとうがらしをBUONA FORTUNA 幸運をもたらす物として
ネックレスやイヤリングなど身につけます。

生とうがらしではなく、とうがらし型のものですよ。

生だったら幸運も辛さで逃げていくかもしれませんね・・・
by terra_di_siracusa | 2009-09-26 18:57 | シラクーサ siracusa
毎日・・・ バゥ
こんな9月ははじめてです。
北イタリアや北ヨーロッパは良いお天気だそうですね。

シチリアは・・・・

毎日雨です。

d0084229_18563276.jpg


9月に泳げないなんて・・・
by terra_di_siracusa | 2009-09-25 18:54 | シラクーサ siracusa
トト バゥ
MURGOの話は、もう少し先に・・・

私はチョコレートが大好きです。さすがにシチリア菓子は甘くて
倒れそうになることがありますが。。

11月2日のFESTA DI MORTA (故人の日、諸聖人の日)に
食べられるお菓子トトをコックダリオが作ってもってきてくれました。

d0084229_0321867.jpg

(写真左 トト、 手前 ヌテッラクリームとへーゼルナッツ、奥、ココナッツとチョコ)

ひと口で右鼻から鼻血が出るかとおもいました。

イタリア人が大好きなヌテッラとへーゼルナッツは美味しかったです。

ココナッツは左鼻から、鼻血が出そうになりました。

ほんとうに、出なくて良かった。。
by terra_di_siracusa | 2009-09-24 00:26 | シチリア菓子
MURGO ワイナリー バゥ
この日をどんなに待っていたことでしょう。
イタリアに住んでいて、良かった。と思う瞬間のひとつです。

ワイナリーに行ってきました。
発泡系のお酒が大好きなので、ここのスプマンテは大好物です。
自分で結婚式でがぶ飲みさせて頂きました。

エトナ山の麓の町サンタ・べネリーナにある
MURGO です。
www.murgo.it

シラクーサから車で約1時間30分

d0084229_6283885.jpg


正に、エトナ山の麓にあります
d0084229_7132554.jpg

150年間ここで代々スカマッカ家がワインを作り、30年ほど前から、
販売用として市場に出回りはじめたそうです。
20ヘクタールのワイン畑を持ち、30年~40年のぶどうで作られるワインは、
伝統的な方法で作られる赤ワイン エトナ・ロッソと白ワイン エトナ・ビアンコ 
シチリアでは数少ないスプマンテも有名です。
ネレッロ・マスカレーゼがシャンパンの種ピノノアールに似ていることから、
フランス、ベルギーでワインを学んだ父エマニュエル・スカマッカ氏が
スプマンテ作りをはじめたそうです。

MURUGOの名前はカターニアに程近い、北アウグスタの一部の
名前で、ここ出身だったことから、付けられたそうです。

現在はは8人の子供達が、運営しています。
2週間前に一番年下の息子が、ローマ在住の日本人とイタリア人の
ハーフの女性と結婚されたそうです。

山の麓ですが、お天気が良いと海も見えます。
海を見ながら昼食が頂けます。
d0084229_7533176.jpg


予約制ですが、ワインナリーの見学(ガイドはイタリア語、英語、ドイツ語)、
試飲が出来ます。 この様子は後日に書きます。

宿泊施設があるので、エトナ山上りの際にも便利です。
公共機関でいける場所にはないので、一番近くの町
GIARRE(ジャッレ)からタクシー(約20分)か、
マイカーになります。

とても気に入ったので、今後のホームページのワイナリー見学に
新しいツアーとして紹介することにします。

シラクーサ→MURGOワイナリー→タオルミーナ、カターニアだと
そのまま移動の寄り道で行けます。(もちろん到着がシラクーサも可能)

ご興味のある方は、お問い合わせ下さい
info@terradisiracusa.com
by terra_di_siracusa | 2009-09-20 08:02 | シチリアワイン、ワイナリー
シラクーサほのぼの風景 バゥ
友人のモップ犬がお店の前で大人しく、飼い主待ちをしていました。
d0084229_5542659.jpg

アフガン・ハウンドという種類だそうです。
モップにしか見えませんが・・・・

レストランの前で飼い主の食事待ち。

d0084229_556533.jpg


普段はVIA CAVOUR のお洋服屋 NATO CON LA CAMICIA
にいる2匹です。

マリーナ門をくぐった、すぐ右手に子猫が産まれました。
d0084229_60299.jpg


無事に大きく育ってくれると良いなぁ

友達の獣医の陸カメ (憧れの陸カメ)
d0084229_615021.jpg


レタス食べてます。

夜中にシーソーで遊ぶ J男
d0084229_624616.jpg

好奇心は誰よりも旺盛ですが暴れん坊。

しつこい様ですが、数ヶ月前はあんなに小さくて、弱々しかったのに・・・・
d0084229_652994.jpg


今や好物は イスですから。。
by terra_di_siracusa | 2009-09-18 05:51 | シラクーサ siracusa
薬なのに バゥ
先月、軽い気管支炎になっていたようです。
その時に咳が止まらず、背中に痛みがありました。
8月は忙しいので、病院に行けず、とにかく薬を飲もうと思っていたので、
M氏に「背中の痛い部分はどの内臓か?」と聞くと、

「腎臓」 と言われました。

良く考えれば、咳をしているので、「肺」だってすぐわかるのに・・・・

「腎臓」機能を助けてくれる、薬(利尿作用) SCHOUMを飲みなさいと。
イタリアでは、この薬は、日本で言う正露丸くらいに
家庭に浸透している常備薬のようです。

d0084229_6122249.jpg


瓶がかわいい。。 個人的に薬を飲むことや病院に行くことが苦ではなく、
どちらかと言うと、普段ピンピンしていて、病は気からと気合で治すタイプ
なので、「私って弱いかも・・・」 とニヤニヤしてしまいます。

瓶がかわいい為に、1日3回大さじスプーン1杯。
欠かさずに飲みました。 背中の痛みも咳も引きませんでしたが・・・

2本目を飲もうかと思っていたら、医者の義理の兄にちゃんとした処方を
受け、蓋は開けずじまいに終わりました。

空瓶はたまに飾られる、一輪挿しとなるのでした。
by terra_di_siracusa | 2009-09-16 06:06 | シラクーサ siracusa
やっぱりシャコでしょ~ バゥ
9月の中旬からお天気がくずれ、夏らしくも、秋らしくもない
お天気が続いています。

体力的に、暑い日が続いても疲れますが、こうお天気がコロコロ
変っても疲れるものです。

どちらにしても疲れるのなら、晴れていたほうが気分的には良いものです。

そんな天気なので、この時期に獲れるものが獲れなかったり、
食べれなかったりと、胃袋的にもため息が。

私の大好物のシャコのパスタを待ちに待っていたら、
ようやくM氏が作ってくれました。

個人的には本当においしいと思います。(スカンピよりも美味しいと
お店のK君が言ってましたよ)

生で食べる蝦蛄は甘くて、甘くて・・・・



d0084229_5452718.jpg



レストランで食べるのは難しいかもしれませんが・・・・
by terra_di_siracusa | 2009-09-15 05:37 | シチリア料理
   

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧