人気ブログランキング |
<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
長旅ご苦労 バゥ
約2ヶ月掛かり、オーストラリアからのプレゼントが届きました。
長かった~。 盗まれたか、送り返されたかとそれは心配しました。

頂いたものはオーストラリアのボディークリームとUVクリーム
d0084229_946658.jpg


待った分喜びも一入です。

こんなに時間が掛かったのは、ミラノの空港税関で止められ、
その後郵便局で止められていたようです。

化粧品や薬を航空便で送る場合、しばし空港税関で止められ、
用途確認、個人用か販売用かなどの書類が自宅に届き、
FAXと郵送で返信し、
目的別に郵便局への振込みが必要になります。
(6,52ユーロ~66ユーロ程度)
その後、配達時に関税が別に掛かるケースがほとんどです。

船便は、時間が掛かりますが(日本から通常2ヶ月~2ヵ月半)
税関はそれほどうるさくなく、通過することがほとんどです。

本や雑誌などの場合でも郵便局の指定の用紙を使わずに
封筒にそのまま住所のみの記載の場合、中身が不明確で
イタリアで関税が掛かる場合がありますのでくれぐれも
ご注意下さい。 郵便局の指定用紙を使い、内容を記載すると
スムーズに届きますよ。
by terra_di_siracusa | 2009-04-27 09:43 | シラクーサ siracusa
siracusa G8 環境会議 三日目 バゥ
色々な規制もイベントも今日までです。
ちなみにイタリアのニュースでもほとんど放送されていません。
注目が薄いようです。

本会議はサルデニアで催される予定でしたが、
先日のイタリア中部大地震の被害地
ラクイラで開催する、変更案がベルルスコーニ首相から出されました。
そうすれば、G8用の予算を復興に回せるし、
いち早く復興工事が始まるからだそうです。

名案なのではないでしょうか。 でも間に合うのでしょうか・・・

さて、シラクーサの会議がどうなっているかは知りませんが、
シラクーサではじめてカラビニエーレ(国防省警察)の騎馬隊の
演戯が公開されました。

実はシラクーサの郊外フロリディアには競馬場があるのです。
もちろんお金を掛ける競馬です。

建物は新しく、ちゃんとした施設です。

d0084229_9204158.jpg


場外馬券場も兼ねていて、ローマなどの他の場所の馬券も買えます。
d0084229_9213436.jpg


演戯の前に、1レースありました。
d0084229_9232967.jpg

迫力に欠けますが、馬はきれいでした。
個人的に、仕事は飲食店で水商売だし、ちっぽけながらも今までの
人生が思いつきの博打の様だったので、実際の賭け事はやりませんが、
馬はやっぱりきれいです。

そして待ちに待った騎馬隊の入場です。
d0084229_926967.jpg


鼓笛隊に合わせて何かをしていますが、遠くてさっぱり何かわかりません。
d0084229_9271387.jpg


そして整列
d0084229_928298.jpg


まだ整列・・・・ 待つこと10分。
何かがおかしい・・・ と思ったら、我らが環境大臣プレスティジャコモ待ちだそうです。
甥っ子達はブーブーと言い出し、
d0084229_9315399.jpg

ジョナタンは寒さに凍えていました。
d0084229_9322532.jpg



雨が降り出し、大臣は来れない事が決まったのか?
ようやく始まった頃には、多くの人が席を立ち始めていました。

雨の中でも、遠くても騎馬隊は毅然と演戯をしていました。
倒れて、やられた振りをしたり、

d0084229_9351869.jpg


猛スピードで交差したり
d0084229_9371140.jpg


d0084229_9363358.jpg


子供達も大喜びでした。

行きに7歳の甥っ子アントニオに将来何になりたいか?
と聞いたら、TVゲーム好きの彼は「戦士」と言っていました。
帰りの車で「将来は人を待つのではなくて、待たす政治家になれ!!」と
助言しておきました。

それを聞いて、義理の姉(アントニオの母)は
「人を待ってもいいから、嘘をつく仕事に就くのはダメよ」と
言っていました。  最もでございますなぁ~。

田舎だからでしょうが、それにしても「政治家」を感じる日々
G8環境会議と成りました。  これをきっかけにゴミの分別をしてくれれば良いですが・・・
by terra_di_siracusa | 2009-04-24 09:09 | シラクーサ siracusa
siracusa G8 環境会議 二日目 バゥ
今朝もヘリコプターがブルブル言っています。
しかも家の真上を・・・ 相当うるさくて、8時前に起こされました。

d0084229_848315.jpg


何分今日はデモですからね。
といっても14時からですけど。

通行止め、駐車禁止などの理由でオルティージャ島はほぼ全車両進入禁止
なので、お昼の営業は止めました。

なんだかんだで、このG8はすっかり住民には嫌われました。
何分怠け者のシラクーサ人は歩かされることが大嫌いな上、
(自ら歩くのは良いが、歩かされることを非常に嫌います)
結局町への経済効果は一部のホテル、政治家と繋がりのある、
レストランを含む人々が私腹を肥やすと言う、良くあるパターンで終わり掛けています。

いつものことですけどね。。。

16時過ぎにようやく騒がしくなり、デモ隊が近くまで着はじめました。
サンタ・ルチアの行進のとき以外、ほとんど出ることない
表通りのテラスで待機することに。
とてもお天気の良い今日は、テラスからオルティージャ島先端の
海を挟んでむかいのイーゾラという地域が見えました。

d0084229_915977.jpg

ジョナタンもはしゃいでいます。
d0084229_859696.jpg


まずは警察が銀行前で待機。 って大袈裟ではないか??
d0084229_901698.jpg


そして5分後におかしな音楽と共にわんさか人が・・・・
d0084229_93262.jpg


と言っても、7000人なんていませんでした。
1500人といったところでしょうか・・・ 
警察の数の方が断然多いいのですが・・・・

せっかくなので降りて見に行くことに。
d0084229_951457.jpg

ジョナタンも参加です。 

揉め事もなく、デモは終わりました。 銀行襲撃なんてあるはずもなく。
そして夜の営業にお店に行く途中の、コルソウンベルト通り

d0084229_971482.jpg

その横のヴィア マルタ

d0084229_98060.jpg


こんなに警察を見たのは人生ではじめてでした。

用心に越した事はないけど、やはり大袈裟だったような。。。。
by terra_di_siracusa | 2009-04-23 08:47 | シラクーサ siracusa
siracusa G8 環境会議 初日 バゥ
朝8時からヘリコプターが旋回しています。
あいにくの小雨です。

またもやオルティージャ島には新しいアート作品が。
これはまさにリサイクルって感じです。
d0084229_1971148.jpg


その後ろのドゥーモ内の図書館が只今公開されています。
d0084229_1981583.jpg

館内は撮影禁止でしたが、午前中のみ公開されています。
木製の棚に古書が並び、紙の独特な香りがする、映画のワンシーンの様な
空間で、心が踊りました。

ドゥーモ広場内のサンタ・ルチア修道院教会で現在
カラバッジョの「サンタ・ルチアの埋葬」が展示されています。

リサイクル缶人間は要人が泊まる 海沿いのホテルの前の
広場にも立っています。 ただし、24日までは進入禁止です。
無理やり知り合いの警察官に入れてもらうのでした。
d0084229_191327100.jpg


23日14時から始まるデモ集団の為に、家の前の
新市街地のメイン通り ジョローネ通りは終日駐車禁止。
d0084229_1915667.jpg

銀行は襲撃を恐れ、看板も外観も隠しています。
d0084229_19171489.jpg


バールや商店も午前中で閉めるお店が多いようです。

どうなることやら・・・・
by terra_di_siracusa | 2009-04-22 18:55 | シラクーサ siracusa
siracusa G8 環境会議への道のり その六 バゥ
ようやく前日になりました。 町に人が増えるのかと思ったら、
逆に減っている気がします。

その代わりかしら? アルキメーデ広場の前には
WWFのパンダの置物で埋め尽くされていましたぁ。
d0084229_19472475.jpg

d0084229_1948784.jpg

d0084229_19484487.jpg


かわいくて、かわいくて、多くの人写真を撮っていました。
この置物は30ユーロ~の寄付で買うことができるそうです。
30ユーロは高くてさすがに払えませんでしたが・・・

橋の両脇にもパンダがたわわ。
d0084229_19513360.jpg

d0084229_19524360.jpg


前日にして、分別のゴミ箱が登場しました。
d0084229_19534386.jpg


収集車が一緒だと言っている、シラクーサ人が
ごみを分別するとは思えませんが、
まずは地球に優しい1歩を試みてもらいたいものです。
by terra_di_siracusa | 2009-04-21 19:45 | シラクーサ siracusa
siracusa G8 環境会議への道のり その伍 バゥ
朝10時なのにこんなに警察がいます。
d0084229_942167.jpg


見たこともない、戦車みたいな警察の車も、
舟には各種の警察が見張っています。 
税金の無駄遣いだと思いますが、イタリアの場合日常の彼らの業務内容
(主に井戸端会議)を思うと、今に始まったことではなし。
と諦めがつきます。
環境に優しい移動方手段としてこんな車も登場。
ゴルフ場みたいです。

d0084229_19364343.jpg

午前中だけで、M氏は3回止められたそうです。
ちなみに、私のことは誰も気にしないようです。
そして英語で話しかけられます。
ヘリコプターも飛んでいます。
d0084229_19333193.jpg


港も閉鎖されました。
d0084229_19414473.jpg


お城の近くに住んでいるコック古賀君の為に
なんとも頼りないただの紙切れのような許可書を発行してもらいました。
d0084229_1936331.jpg


お偉いさんが泊っているホテルの前は厳重に警備されているようです。
d0084229_1940572.jpg


そして今週はお天気が悪いようです。 
なんだかなぁ・・・・
by terra_di_siracusa | 2009-04-20 09:38 | シラクーサ siracusa
siracusa G8 環境会議への道のり その四 バゥ
まだまだサミットの環境会議の準備は続きます。
何分シラクーサの工業地帯から無理やり寄付させた
200万ユーロ(約2億6千万円)がありますから!!

しかも予算は使い切らなくてはいけません。
G8という、大儀名分がありますから、無駄にもりもり使わなければ。
ドゥーモ広場の市役所の建物には今朝から亀がいます。
真っ青で驚きました。
d0084229_9172531.jpg


海がめの「カレッタカレッタ」なのかは? ですが、青亀です。
d0084229_9185453.jpg

これらの作品は
RESTART
・責任感
・地球への思いやり
・リサイクル
を謳っています。 

アレトゥーサの泉にも亀軍団を発見。

d0084229_9243791.jpg


亀好きなので個人的には好きです。 この青はどうかと思いますが・・・・

明日から入れないマニアーチェ城にはG8の看板ができていました。
無理やり写真を撮らせてもらいました。

d0084229_9263326.jpg


残り数日ですが、賛否両論。
誘致した、当の本人。
シラクーサ出身イタリアの環境大臣 ステファニア・プレスティジャコモは
数週間前に、公証人でシラクーサで有力、1日に70本のマルボロを
吸う旦那様が、心筋梗塞で倒れ、ヘリコプターでカターニアの病院で
緊急手術。奇跡的に一命は取り戻しましたが、未だミラノの専門病院に
入院中。 お気の毒に、G8どころではないようです。

ここまでくると無事に終わることを祈るばかり・・・
日本からのお偉いさんは月曜にシラクーサ入りだそうですが、見かけません。
それよりも、警備が厳しくてあんまり人がいませんが・・・
by terra_di_siracusa | 2009-04-19 09:09 | シラクーサ siracusa
目指せ看板犬 バゥ
午前中は出勤するジョナタンこと子豚ちゃん。
すっかりお店の場所も覚えました。
看板犬になってお客さんをいっぱい連れてきてもらいたいものです。
お腹に名刺でもはっておきますかね・・・

d0084229_1272250.jpg

by terra_di_siracusa | 2009-04-18 01:25 | シラクーサ siracusa
siracusa G8 環境会議への道のり その参 バゥ
数週間前から、不法滞在の外国人、薬物の売人や中毒者、
犯罪者の取り締まりをG8環境会議の為におこなっている警察と
シラクーサ市役所。

不法看板の取締りをはじめて、今までメインでギリシャ劇場の古代ギリシャ劇
の宣伝をしていた、新市街の看板が今年の5月9日から始まる宣伝をし始めた
2日後に、不法だった事に気が付いたようです。

d0084229_05320100.jpg


今までなんだったんでしょうかね・・・

コントロールがうるさいので、後回しにしていた、イタリアの身分証明書
カルタ ディ デンティタ を作ることにしました。
住所、身長、髪、目の色などが記載されている身分証明書です。

今朝10時過ぎに事務所に行き、10分程、5,42ユーロ 。
今朝は特別0,02ユーロまけてくれました。
髪の色は・・・「黒」 目は・・・「アーモンド」 と担当のおじさんが冗談を
言っていました。 *アジア人の切れ長の目をアーモンド型と言います。

滞在許可書は半年掛かりオリジナルを受領したので、当分は警察にも
役所にも行かなくてすみそうです。
d0084229_11543.jpg


ちなみに北イタリアでは既にプラスチックのカードサイズのものですが、
シラクーサは未だに紙です。

G8環境会議の会議場 マニアーチェ城の工事はもちろん終わっていません。
入り口
d0084229_141322.jpg


入り口からの内部
d0084229_17512.jpg


左側
d0084229_173489.jpg


日曜日までに終わらせなければいけないそうです。
5億円も予算があるので大丈夫でしょう。

オルティージャ島内の手すりも塗り直したし、後はデモ隊を待つばかり・・・

月曜日に過激なデモをする団体がパレルモから団体バスでやってくるそうです。
デモを橋まで行なう計画でしたが、市はそこから1キロ手前の広場までしか
許可を出さなかったそうです。 このことで揉めるだろうと言うのが地元新聞の予想。

きっと、家の下を通るので、観察してみます。

いざという時の為に、日本の環境大臣を覚えておかねば・・・
by terra_di_siracusa | 2009-04-17 00:47 | シラクーサ siracusa
siracusa G8 環境会議への道のり その弐 バゥ
復活祭前にドゥーモ広場に突如現れた、銅像の一部。

d0084229_0954100.jpg


d0084229_0102066.jpg


これもG8環境会議用です。 

何分予算が400万ユーロ(5億2千万円)ありますから、使わないわけにはいきません。

・・・2日後・・・
形が出来上がってきました。

埋まっている巨人が、もがいているようです。

d0084229_0201682.jpg

d0084229_0211488.jpg


全く意味がわかりません。

今日は仕上げのようで、砂撒き隊がいました。
どうやら Johnson Atelier http://www.atelier.org/ の作品にようです。

d0084229_023329.jpg

d0084229_0242283.jpg


個人的にはドゥーモ広場には合わないと思いますが、観光客にはうけています。

環境会議なので、ゴミの分別が義務化されていないシラクーサでも
環境に優しいところを世界アピール。

自転車置き場が設置されました。その名も「GO BIKE」
d0084229_0274446.jpg

新市街、旧市街15箇所。これは環境会議後も残されます。

d0084229_0293557.jpg


d0084229_0295855.jpg


22日~24日は島内は島の入り口の橋から車両進入禁止。
環境会議がおこなわれる、マニアーチェ城近辺1kmは関係者と
登録済みの住民が徒歩のみ通行可。レストランやお店は強制的に
お休みさせられます。
ポルタ・マリーナ側の海沿い、ドーモ広場近辺、私たちのレストラン
la Cambusa も 住人、そこで働く従業員が徒歩で通行可能。
ジャーナリストの方々是非来て下さい。 天然本マグロですよ。

残りの半分は自由に行動が出来ます。

が、入り口や角毎に警察が身分証明のチェックがあり、前に進みそうにありません。
既に新市街家からお店までに5箇所の検問があります。
1日に3回止められることも普通になってきました。

月曜日からはシチリア中から警察がくるそうで、もっと厳しくなるそうです。
正直・・・ めんどくさい。。
さすがに住民からも不満の声が出始めるのでした。。
by terra_di_siracusa | 2009-04-16 23:57 | シラクーサ siracusa
   

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧