<   2008年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
役者アント バゥ
アントが・・・・・・ 役者に?!
ずーとそっぽを向いているけど・・・・・
ステージママの気分です。

「ボルジェーゼ アントニオ 12歳 シラクーサ出身 
最近体を壊し療養中 好き嫌いはありません。
     大好物はお肉ですバゥ」
d0084229_20562355.jpg


本当はシチリア人飼い主がメインでアントがおまけですが、
ステージママには、おまけがメインで、メインがおまけです。

詳細は・・・・5月か6月に。
by terra_di_siracusa | 2008-02-29 20:56 | シラクーサ siracusa
オレンジ娘 バゥ
最近巷で噂のオレンジ娘に遭遇。

オレンジの自転車が目印。
シチリア産の美味しいオレンジを注文するとその場で絞ってくれます。
1杯1ユーロ。 
オレンジをポーンと投げて、器用に手早く絞りたてのオレンジジュース。

d0084229_20461797.jpg


オルティージャ島内のどこかで遭遇すると思いますよ。
是非お試しあれ。
by terra_di_siracusa | 2008-02-28 20:43 | シラクーサ siracusa
亀子とアント  バゥ


d0084229_20412914.jpg


2匹で日向ぼっこをしています。
ボルジェーゼ家の愉快な仲間達は皆昼寝好きのようです。ZZZZZ
by terra_di_siracusa | 2008-02-27 20:39 | シラクーサ siracusa
大き幸運?! バゥ
d0084229_2036956.jpg


メルカート(市場)で美味しそうなパプリカがありました。
すっかり夏の日差しになってきて、鮮やかなな赤がより一層映えますね。

イタリアで赤いとうがらしは幸運を呼びます。
パプリカは大きな幸運を呼んでくれるのかしら?!
by terra_di_siracusa | 2008-02-26 20:34 | シラクーサ siracusa
春よ・・・来た?! バゥ
先週までは雨や曇りで、冬に戻ったようなお天気でした。
(通常、1、2月は雨がよく降るので。。)

日曜から日中20度以上の袖短めOKの日々が戻ってきました。

ひなたぼっこはやっぱり海ですね~。

フォンターネ・ビアンケに久しぶりに行ってきました。
波がなくて穏やかな海でした。

d0084229_205367.jpg


あ、あ、日々の生活もこの海の様に穏やかであるのならば・・・
と思うのでした。。
by terra_di_siracusa | 2008-02-25 20:06 | シラクーサ siracusa
その後のアント バゥ
老犬アントは新しい玄関の絨毯が気に入ったようです。
d0084229_19594020.jpg


すっかり夜型になった不良老犬アントは老犬らしく、
食っちゃ寝生活をしています。

まぁまぁ元気です。
by terra_di_siracusa | 2008-02-24 19:57 | シラクーサ siracusa
牡蠣 バゥ
リクエストにお答えしての牡蠣です。
デコレーションが実にきれい。

d0084229_19564466.jpg


見事に中ってないといいですが・・・・
by terra_di_siracusa | 2008-02-23 19:54 | シラクーサ siracusa
甥っ子よーー バゥ
義理の兄から電話が。
2歳の甥っ子フィリッポが椅子から落ちて肘を骨折したと。。
フィリッポよー。
既に前歯は3本折れ、おでこに6針の傷があり、
これ以上にどうしたいのかーーー。

夜にお見舞いに行くと、彼はウヒヒと笑っていました。
きっと大物か大バカのどちらかになるのでしょう。

d0084229_19541853.jpg

by terra_di_siracusa | 2008-02-22 19:50 | シラクーサ siracusa
春再来?! バゥ
日中体感温度25度(半袖もしくはノースリ)の日々が戻ってきました。
このまま本当の春になってくれればいいのですが・・・

ただし、日が沈むとすんごく寒いですけど・・・

d0084229_2203376.jpg

by terra_di_siracusa | 2008-02-20 22:00 | シラクーサ siracusa
再び病院・・・ バゥ
月曜日から通常通りにお店を開け、仕事を終え、お店をでました。
アントを車の後ろに乗せようとしたシチリア人Mさん。
なぜだか、急に扉が自動的に閉まり、頭を強打。
血を垂らしながら、運転席に。
ギャーギャー騒ぐでもなく、「頭が切れた・・・」 と悲しそうにポツリ。

そのまま自分で運転をして家の目の前の病院に行くのです。
待合室で待っていると、約1時間後に頭に絆創膏をして、
「6針縫ったよ」

それにしても長かったね~とたずねると、
やはり処置をしてくれたのは兄の知人。病状の前に兄の近況を聞かれたそうです。
その後車にぶつけたと状況を説明すると
「倒れなかった?倒れなかった?おっかしなぁ~普通倒れるよね~」
とそこばっかり聞いてきたそうです。

6針縫って、ありがとうと行って出ようとしたときに、
ふらーーーと来て、そこで倒れたそうです。
(その時に医者は妙に満足していたそうですが・・・)

私は既に髪が薄いのに傷の後はもう生えないじゃんかーーーと嘆き、
本人はなんで今日に限って帽子を忘れたのか・・・(コートのポッケに
別の帽子が2個あるにも係らず・・・)と嘆くのでした。

頭の洗えないシチリア人Mさんは電撃ネットワークの南部さんの様に
なっていました。本人にも写真を見せ、今日から南部さんと呼びますと
お伝えしておきました。

その翌朝は7時に起き、兄の働くモディカの病院まで胆石の検査に。
d0084229_21543241.jpg


砂だらけの肝臓には水分だと言われおりました。
半年間なんかの薬をのむそうです。

そのことを両親に話、早速私の前厄払いとMさん改めシチリア人南部さんの
厄除けに行ってもらうのでした。

d0084229_21574926.jpg

 
by terra_di_siracusa | 2008-02-19 21:45 | シラクーサ siracusa
   

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧