人気ブログランキング |
カテゴリ:カターニア,タオルミーナ( 54 )
アグリツーリズモ バゥ
久しぶりにアグリツーリズモにご飯を食べに行きました。
シチリアのアグリは郊外の宿泊施設のあるレストランを、
主にアグリツーリズモとよんでいます。

2006年11月に行った、カルタジローネ郊外のvilla tasca。

最初に訪れてから約1年半。
以前には見えなかったもの、感じなかったものが、だんだん見えたり
感じたりするようになりました。
自分がシチリアに馴染んでいるというか、シチリアを解かって来たことを
実感しつつ。。(特に裏事情)


アンティパストの盛り合わせ

d0084229_21523042.jpg


ファッゴティーニ シチリアーノ
(クレープ状のパスタ生地にミートソースと羊のチーズが挟まれている)
d0084229_21512871.jpg



いつか郊外の海の見えるvillaで週末のみの和系&BBQのアグリ
をすることを夢みつつ。。
by terra_di_siracusa | 2008-01-24 21:55 | カターニア,タオルミーナ
行きも帰りも・・・ バゥ
今日の夕方の便で両親はカターニア→ローマ→成田と帰国します。
それまでに時間があるので、午前中はタオルミーナに行きました。
完全に晴れてはいませんでしたが、
真横に真っ白なエトナ山が見え、とてもきれいでした。
d0084229_21342210.jpg


そうそう、こんな形のマジパンも見つけました。
d0084229_2135289.jpg


空港に向う前にシチリアらしいウニのパスタや白ワインでお腹を満たし、
d0084229_21383587.jpg

d0084229_21402460.jpg

いざ空港へ。

1時間半前にチェックインして、時間通り。
早めに中に入り、また2月にね~とお別れ。
これにて一安心♪ と思ったのもその時のみ。。
掲示板には30分遅れの表示が。。アリタリアが30分遅れのままであるはずが
なかったのです。。 今まで散々な目にあっているのに、またしても
おバカなイタリアっぷりにやられてしまうのです。。
あーーーあのまま空港に残っていれば・・・・・

と、雲行きが怪しいままシラクーサへ帰宅。
明日から私も通常業務なので仕込みをしに行く予定でしたが、
インターネットで飛行機の発着情報を見ることに。。

何度見ても同じ。
恐怖の1時間20分遅れ。。
待てよ、乗るはずだった17時30の便が18時50分についてローマ発が21時。。 
時間20分遅れだと18時50分発で20時10分着!!

これは大変!!と まずはカターニア空港に電話。
カターニア空港のアリタリアにたらい回しにされ、時間がないので、
先にローマ空港のアリタリアの責任者に事情を話して
国際線を待ってもらうように連絡。
ローマの到着出口に人を待たせて、案内してくれるとの事。

ローマ空港やたらに大きくて乗換えが大変なのに~。
と思っていたら、母にもしもの為に渡していたテレホンカードにて電話が。
何かの時に役に立つのね~。

母の理解した英語だとどうやらこの飛行機は飛ばないらしく、
次の便に振り替えられ、出発が19時20分発。

19時20分ーーーー。って到着20時30分。

即効ローマ空港に電話をしなおし、乗り継ぎは完全に間に合わないし、
言葉のこともあるから、今日は乗らないで明日の飛行機に変更してもらうことに。
彼はカターニア空港にメッセージをすぐに流してくれ、
カターニア空港のアリタリアの責任者にすぐに連絡を取れとのこと。

おーーー飛行機に乗らないで下さいと祈りつつ、
カターニア空港のアリタリアの責任者に電話すること20分。
応答なし。さらに10分。。やっぱり電話にでない。。

他の電話はないかとあっちこっちに電話するもたらい回し。。
あーーーー飛行機が出発しちゃうよーーーー。
警察に電話して飛行機を止めるにしても両親は訳が分からず驚くだろうし・・・
再度ローマに電話し、責任者の携帯電話を入手。
10分後に電話にでるも時、既に遅し。。

飛行機でちゃってるからーーー!!
「私がのせました」 って乗せるな!!って散々メッセージがいってるのにーーー。

とりあえず乗ってしまったからには仕方ない。
ローマに電話し、到着したら、説明をこちらからするので電話をするように
伝言。

なんてことをーーー。あえて両親の便でなくてもいいもののーーー。

しかし、最後の望みを捨てきれないので、ネットで常に到着時間のチェック。
おーーー元の乗るはずだった便がちゃんと飛んでるじゃないかーーー。
しかも到着20時10分。これならもしかしたらギリギリいけるかも?!
またまたローマに電話して、間に合うかは和から行けど、
飛行機の下で車を止めて待っていてくれるとのこと。

しかし、どっちの便かわからない。どっちの便?
カターニアに確認の電話してブチ切れる。
乗せるなと言ったら乗せるのに、なんともまぁ~国際線で急いでいるのが
わかっているのに、遅い便に乗せてくれてるよーーー。

ローマから電話で20時40分まで待ったけど、これ以上は残念だけど
間に合わないから。。とその後の責任はこちらで持ちますとのこと。

あーーーーーぁ。

その10分後に到着したと母から電話が。
「言葉がわかんないから、困っちゃったわぁよ~」

機体故障で飛行機が遅れたことやこれからホテルに行くこと、
明日の事などを説明し、30分後にホテルに電話すると一旦切ることに。。

これにて終わらないのがイタリアです。

30分後にホテルに電話しても誰も出ない。
タウンページにのっている全部の電話にも誰もでない。
22時すぐに4つ星のホテルが電話にでないって何事?
結局1時間経っても電話でない。。 これは大変とローマの州警察に
電話を掛けると、「車がないから見に行けない・・・」
「えーーーーーーー?!」 「警察に電話してみて」だと。。
「警察に電話するとローマの中央警察に電話しろ」
イタリアお得意のたらい回しだわぁと思いながらも
あっちこっちに電話し、「携帯電話に電話してみなよ」と
言った警察官もいましたよ。 「あれば先にしてるだろうが!!」

そんなこんなで既に23時頃、警察に電話しながら携帯でホテルに電話して
いた番号が通じる。 
「何で電話にでないのか?」と聞いたら、「いっぺんにたくさんの人が
来て、僕一人だから、出れなかった・・・」。。
とにかく部屋に電話をつなげてというと、皆飛行機を乗り過ごした人だから
どこにいるかすぐ分からないとのこと。

もーーー完全に終わっています。。

その後食事を済ませた両親とようやく話をし、駐車場の延期やら
近所の人への連絡やらを頼まれるのでした。。

とりあえずよかった。。 けど疲れたーーー。
無事に明日は飛んでくれますよに!!
by terra_di_siracusa | 2007-12-09 06:29 | カターニア,タオルミーナ
カルタジローネ バゥ
母が陶芸をしていることもあり、以前から陶器に興味があり、
今回の滞在で是非行きたかった場所。カルタジローネに行きました。

なんとなんとクリスマスのイルミネーション用に
階段をポインセチアで流れ星を描き、その前にはキリスト生誕の
模様をライトアップするようです。
d0084229_21112153.jpg

毎回思いますが、カルタジローネはかわいい町です。
町興しとのやり方も実に上手い。

ありこれお店をみるだけでも楽しく、ついつい買ってしまいます。。

帰りにシチリア内で一番美味しいオレンジ、
フランコフォンテでオレンジをてんこ盛りで買い、
そのオレンジで夕飯はオレンジのサラダを食べました。
d0084229_21131532.jpg

by terra_di_siracusa | 2007-12-07 21:06 | カターニア,タオルミーナ
白いエトナ山 バゥ
姉、弟、叔母、友人を見送り、両親とyayoiさんとアントで雪のエトナ山に。
家に誰かのスーツケースの鍵があり、途中に空港により偶然
空港前にたむろしていた彼らに出くわし、鍵を渡し、
一路エトナ山に。

さすがに頂上までは登れないので、
2000mの車で行ける所までを目指します。

途中でパニーノをしてピクニック気分。
登れば登るほど、雪が増え、道路も凍っています。

d0084229_2045730.jpg


風が強くさ、さむいーーーーー
アントは同化しています。。
d0084229_20465517.jpg


カターニアは山があり、海があり素晴らしい立地だと毎回思います。
d0084229_20483763.jpg

その後ピスタチオの町ブロンテに行き、ピスタチオを購入。
d0084229_20501418.jpg


色々とお世話になったyayoiさんをカターニアまで送り、シラクーサへ。
by terra_di_siracusa | 2007-12-05 20:40 | カターニア,タオルミーナ
エトナ山 バゥ
エトナ山は既に真っ白です!!
そりゃ寒いはずだわぁ~

d0084229_2343078.jpg

by terra_di_siracusa | 2007-11-23 23:43 | カターニア,タオルミーナ
本日の獲物 バゥ
週1日でカターニアに通っています。
朝7時にたたき起こされます。 たとえ前日に深酒をしようとも、
1時過ぎまで働いて帰宅が2時過ぎていても・・・
魚屋に嫁がなくてよかった。。と心から思います。

とはいへ、市場でのパニーノは美味しいし、カターニアの市場は
本当に楽しいので、楽しみでもあります。

本日はこのまぐろを頂きました。
d0084229_23564451.jpg

需要が多いとは言っても、この大きさを獲っているから、まぐろの数は
どんどん減っていってるんだろうなぁと毎回心が痛みます。

そうそう、この時期の特に美味しいのが「シャコ」です。
まだ生きているピチピチのシャコが頂けます。
1キロ 6~10ユーロ程度
d0084229_23591429.jpg


そして今の旬はマスカットです。
d0084229_00353.jpg

by terra_di_siracusa | 2007-11-15 23:52 | カターニア,タオルミーナ
まぐろ只今解体中 バゥ
昨日の飲みすぎにも負けず、朝7時に叩き起こされ、
カターニアにマグロを買いに行きました。。

どうやら早起きが困難なのは私だけではなく、魚売りのおじさんも
今日はいつもより遅れての店支度。

その代わり、目の前でマグロを解体してくれました。
築地のまぐろの解体とは全く違う魚に見えます。。

d0084229_447885.jpg

約50キロくらいのピチピチ君。

まずは頭から
d0084229_4501064.jpg


頭を落とし、
d0084229_4511075.jpg


イタリア式に輪切りに
d0084229_4531784.jpg


その半身を頂いてきました。
1キロ20ユーロです
d0084229_454272.jpg


そうそう、イタリアはマグロのカマは食べないので、今回は
右と左を両方頂いてきました。

d0084229_456274.jpg

by terra_di_siracusa | 2007-11-06 04:42 | カターニア,タオルミーナ
メルカート 市場 バゥ
カターニアにマグロを買いに行きます。
魚市場は正にシチリア!!と言った感じです大好きです。

シラクーサにはない珍しいものもみかけます。
シラクーサでは食べませんが、カターニア人は海草を食べるそうです。

d0084229_2292531.jpg


黒いいんげん!! (古くなってるわけではないそうです)

d0084229_22123960.jpg


山菜の一種にみえますが・・・
d0084229_22133910.jpg

by terra_di_siracusa | 2007-10-29 22:05 | カターニア,タオルミーナ
オットブラータ バゥ
毎年10月の日曜日、エトナ山の麓の町zafferana(ザッフェラナ)にて
秋の味覚祭オットブラータが催されています。

エトナ山産のポルチーニ
d0084229_4155532.jpg


ブロンテのピスタチオのジェラート
d0084229_4171378.jpg


ドでかいモルタデッラ
d0084229_4193528.jpg


おばあさんが糸を紡いでいたり、おじさんが彫刻をしていました。
d0084229_4215058.jpg

d0084229_4225564.jpg


そしてお目当ては
サルシッチャと子豚の丸焼きのパニーノ♪
d0084229_425055.jpg


d0084229_4272864.jpg


今年も美味しく頂きました
by terra_di_siracusa | 2007-10-07 04:11 | カターニア,タオルミーナ
トンノ  バゥ
d0084229_0421537.jpg


お店のロゴのトンノジオ (まぐろおじさん)ですが、
シラクーサでは既にマグロが手に入りません!!
マグロなくして「鮨」は語れない!!とのことで週に1、2回
朝7時に起きてカターニャまでマグロを買いつけに行っています。

今朝はお店に来てくれている女の子と3人で行って来ました。

d0084229_045463.jpg

この魚屋は他の魚屋はなくても何故か彼らの」ところには
はマグロがある!! という不思議な魚屋。。

要は裏に黒~い繋がりがありそうな魚屋です。
マグロやカジキの船はマフィアが取締りをしていて、どこにどのくらい
卸すかは彼らが決めるそうです。 なのでカターニャにあってもシラクーサには
ないそうです。

それにしてもカターニャの魚市場はいかにもシチリアの雰囲気があり
朝から活気を感じます。

d0084229_050420.jpg

by terra_di_siracusa | 2007-09-21 00:50 | カターニア,タオルミーナ
   

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧