人気ブログランキング |
カテゴリ:シチリア料理( 117 )
リゾート地 タオルミーナ バゥ
シチリア最終目的地は ヨーロッパのリゾート地 タオルミーナ。

シチリア最後という」こともあり、リッチにいきました!!

まずはホテル。タオルミーナの最高級クラスのホテルです。

 TIMEO

お部屋は海側にとりました。

d0084229_1852242.jpg


d0084229_1864147.jpg


d0084229_1875685.jpg
d0084229_1885872.jpg


イゾラベッラ、ギリシャ劇場を観光し、
d0084229_18101875.jpg

d0084229_18111796.jpg


タオルミーナ散策。

夕飯はタオルミーナで美味しいといわれるCASA GRUGNOへ。

フュージョンのような斬新的なシチリア料理を頂きました。
繊細な味で、美味しかったです。
自家製のパンはどれもこれも本当に美味しくて、ホッカチャは3つ頂きました。
d0084229_18164522.jpg


サービスの前菜から
d0084229_18173888.jpg

タパスの盛り合わせ
d0084229_18224466.jpg

左手前からこいわしのフリットセロリのソース。
野菜のオイル漬け、まぐろのタルタル (わさび醤油) たまねぎのジェラート。
2段目: 鶏肉とウサギとフォアグラのグリル・バルサミコソース、
子牛の煮込み・レモンジャムソース、さばのグリル・バジルソース、
甘エビといくら、リコッタとボッタルガの野菜のソース。

別に頼んだ前菜はいわしときゅうりとパスタのミルフィーユ
d0084229_1830969.jpg

見た目もきれいで、やさしい味でした。

プリモは
ラビオリを2種類と野菜のリゾットを
d0084229_18315399.jpg

d0084229_18322050.jpg

d0084229_18325240.jpg


セコンドは
子羊の香草焼き・レンティーケ豆添え
d0084229_18334482.jpg

かんぱちのあぶり焼き

d0084229_1971851.jpg


最後にデザートはレモンのシャーベット
d0084229_198742.jpg


たまにはこういうシチリア料理もいいものだと思いました。
美味しかったけど、やはりお高目でした。
by terra_di_siracusa | 2006-11-07 17:52 | シチリア料理
ラグーサ IL BAROCCO バゥ
午前中に「神殿の谷」を観光し、お昼はアグリジェントで。と
思っていましたが、意外に早く終わった為にラグーサに向かうことに。


d0084229_2263021.jpg

ホテルのお風呂の窓からの神殿。

博物館の「テロモン」像。
個人的には大昔は巨人が住んでいたのだと思っています。。
d0084229_2272663.jpg


d0084229_2283384.jpg


アグリジェントからラグーサまでは約2時間30国道を走ります。
お腹もちょうど良く空いてきたころにラグーサ到着です。

が、予定していたレストランは11月はお休み。その他も半分以上はお休みと
なり、空いているレストランの込んでいること・・・・

いつかはいりたいなぁ~と思っていた、レストランにようやくいれてもらい、
席に着きました。IL BAROCCO
いやぁ~。美味しかった。リコッタの新鮮なこと、価格も安く(プリモは約5ユーロ)、
生パスタやら、お肉やらと大満足のお昼になりました。

アンティパスとの盛り合わせ。
d0084229_233309.jpg

ズッキーニ、ナス、トマトの野菜とパン粉詰めのオーブン焼き、
ナスのラザニア風。カルチョフィー。舞茸を揚げたもの。
これだけで本当にお腹がいっぱいになりそうです。

プリモは4種類

かぼちゃとリコッタのタリアテッレ。 絶妙な甘さでクセになりそう。
d0084229_2354267.jpg


ラビオリのラグーサ風。中にはりコッタがぎっしり。ソースはトマトの
豚肉を煮詰めそーすで味がしっかりしていました。
d0084229_2365755.jpg


ラビオリとチリエッジーニ。
これまたリコッタチーズたっぷりのラビオリに、パキーノのプチトマトとの
絶妙な甘さが。。
d0084229_2384843.jpg


カバテッリのノルマ(ナスとトマトソース)
トマトソースは豚肉を煮込んだものを使っていて、個人的には(ナス好き)
一番美味しかったです。
d0084229_2415674.jpg


既にはちきれそうなほど満腹でしたが、セコンドはお肉の盛り合わせを。
豚肉、鶏肉、子牛のグリルがこれでもか!! というほど。。

d0084229_2441755.jpg

お肉は柔らかくて、ジューシーで美味しかった。 ですがはちきれました。


はちきれんばかりのお腹を抱え、一路シラクーサへ。
by terra_di_siracusa | 2006-11-05 13:46 | シチリア料理
今日のお昼 バゥ
友達の家にお昼を食べに行きました。
今日の夕方から甥っ子の洗礼式があるので、軽めにねとプリモだけ。

アサリ、ハマグリ、ムール貝のパスタでした。
d0084229_23371018.jpg


実は貝類にアレルギーにあり、少し食べたら猛烈に目が痒くなり、
全部食べれませんでしたが、味がしみこんでいて美味しかったです。
by terra_di_siracusa | 2006-10-29 23:46 | シチリア料理
昨日の夕飯  バゥ
昨日は久しぶりに鶏肉のオーブン焼きをしました。
もも肉にほうれん草とリコッタをハムでまいたものを詰めて、
中身が出ないようにとめ、たまねぎとジャガイモの上に寝かせて、
塩・コショウ、バター、オイル、とうがらしで味付けし、
200度の約1時間。

d0084229_16373963.jpg


簡単で、ほんとうに美味しいのでお勧めです♪
by terra_di_siracusa | 2006-10-29 16:38 | シチリア料理
ある日のピッツェリア バゥ
友人が約2ヶ月かけて、フランスからスペインの
サンティアゴ・コンポステッラへの880KMを巡礼で歩き、
帰ってきました。

そのお帰り会でピザ屋に行きました。
お店の人も知っている人らしく、(私は始めて行ったお店)
和気藹々とみんな話しています。

ワインは座った時点で頼み、(この人達はみんな呑み助)
注文が来るのを待ちながら、色々な話をしていました。

気がつくと30分以上経過。。
さすがにひとりがまだきてないよね~?と席を立ち、
その5分後くらいにメニューと共に注文を取りにきました。

ピザの前にポテトフライを待つこと10分。

その後またもや30分経過・・・・

オーナーに話しに行ったところ、半ば逆切れ?!
とばかりピザの窯が小さいからもうすこし待て!とのこと・・・

そんな言い訳ってあり?! と思いながらも、

大人しく待って、待ち時間1時間のところ5分で食べました。
なにぶん夜中の12時半過ぎだったので・・・

d0084229_0174383.jpg


待ちくたびれたアント
d0084229_019431.jpg


こんなことで引き下がる彼らではなく・・・
ワインやらお菓子をこっそり拝借して帰っている人もいましたが、
くれぐれも真似はしないように。。
by terra_di_siracusa | 2006-10-23 00:06 | シチリア料理
オリーブオイル バゥ
オリーブオイルの工場を見学に行きました。
シラクーサ近郊はFLORIDIA(フロリディア)にいくつかあります。

現在は全て機械で行われ、通常オリーブ畑のオーナーがオリーブの実を
持参し、工業はオリーブオイルにします。

d0084229_338820.jpg

d0084229_3383065.jpg


今は上記の写真の機械を使うところがほとんどだそうです。

以前は
d0084229_3392653.jpg


こんな機械を使っていて(現在も使用していますが・・・)
d0084229_3401534.jpg

この間から、オリーブオイル(水分含む)が押し出されてでてきます。
その後水分とオイルを分離させて純正のオイルにします。

できあがりは・・・
d0084229_3463939.jpg


2リットル購入しました。
味も香りも抜群です。 パンにこのオイルだけで、ペロリといけますよ~。
by terra_di_siracusa | 2006-10-20 03:31 | シチリア料理
ガンベローネ バゥ
友達が火曜日にプーリア州に引越しをしてしまいます。
お昼を一緒に食べることになりました。

日頃あまり食べたことのない”ガンベローネ”を1キロ購入
1匹の大きさが約15cm(ひげ含まず)

1キロ28ユーロです。
d0084229_3265495.jpg

そしてぺッシェスパーダ。コッツェ(ムール貝)

ちなみに4人です。。 

ガンベローネはシンプルにオーブンで焼いて食べました。
(もちろん味見も兼ねて生で2匹いっときました!!)

d0084229_3284480.jpg

d0084229_3291746.jpg

1回のお皿には3匹までにして、おかわりとつまみ食いにて9匹いっときました。

当分えび系は満腹ですが、えび好きには幸せのひと時でした。
その後数時間満腹のために動けませんでしたが・・・
by terra_di_siracusa | 2006-10-15 03:22 | シチリア料理
   

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧