> オリーブオイルできました!! バゥ
今年もオリーブオイルの季節になりました。
9月、10月に雨が多かったのを心配していたとおり、
水分量が多く、オリーブの量の8%~12%の油分量で
去年よりも少な目です。が味はとても美味しいオリーブオイルになりました。

10月18日に収穫し、19日に絞った、正に絞りたてです。

今年は、シラクーサ郊外の山の方のオリーブ畑をメインにしてみました。

完全無農薬の青味のある、シチリアらしいオリーブオイルです。
まだ2日なのでピリッとした辛味が喉に引っ掛かりますが、
1ヶ月ほどで落ち着きます。(消えることはありません)
個人的には去年よりクセがあって、美味しい気が・・・

摘んだ愛しのオリーブの実を今年は別の製油所で絞ってもらいました。
製油所もどんどん機械化されていきます。

評判の製油所は遠心力で水分と油分に分ける機会を使っていました。

オリーブオイルが出来るまでの工程

オリーブ 順番待ち
d0084229_17424848.jpg


重さを測り、まずはオルーブと葉っぱの選別
d0084229_1745488.jpg


ジェットコースターの様に、順々に上っていきます。

d0084229_17462381.jpg


上った後は、下りです。水で洗われながら下っていきます。
d0084229_17491287.jpg


選別され、きれいになったオリーブはペーストになっていきます。
d0084229_17514040.jpg


只今砕かれ中
d0084229_17532091.jpg


ペーストになったオリーブは約1時間揉まれます。

d0084229_1758031.jpg


まだ揉まれています。。。
 
d0084229_17584768.jpg


遠心力を利用した分離機で水と油に分けられます
d0084229_1832513.jpg


出来立て正真正銘エクストラ・バージンオリーブオイル
d0084229_1804885.jpg


d0084229_18341157.jpg



ちょうど1年前の今日が愛犬アントの命日です。
こっそりこのオリーブオイルは DON ANTONIO (ドン アントニオ)
と名付けました。  
モルガンティのワインの名前にドン アントニオ があるので、
盗まれてたと思われないようにこっそりと・・・ 


明日からボトル詰に精進します。

今年は 1ℓ と500mℓ  の缶での販売になります。
(去年瓶がいくつか割れていたので、缶のみです)
    
大量購入(15ℓ以上)の方以外は、神奈川県からの発送になりますので、
全国どこへでも発送可能です。
お届けはオリーブオイルの青味が落ち着く、11月中旬以降になります。
(お支払いは、海外送金ではなく、日本の銀行口座へのお振込みを
お願いしております。振り込み手数料は購入者の方のご負担になりますので
ご了承下さい。)

お問い合わせ、ご注文は
info@terradisiracusa.com までお願い致します。


ドン アントニオの缶詰作業の様子はまた後日・・・
by terra_di_siracusa | 2009-10-19 17:22 | シラクーサ siracusa

シチリア シラクーサでシチリア料理と和食のレストラン”La Cambusa”( www.lacambusa-siracusa.it PASSEGGIO ARETUSA- 9 )を経営し、terra di SIRACUSA(www.terradisiracusa.com)を運営しています
by terra_di_siracusa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> terra di SIRACUSA
シチリア東部とシラクーサ
への旅のお手伝い
terra di SIRACUSA
www.terradisiracusa.com

シラクーサの
シチリア料理と
和食のレストラン

LA CAMBUSA
passeggio aretusa 9,
ortigia, siracusa
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧